北京JAC

 

 

 

全国シンポジウム
北京JAC15周年全国シンポジウム
北京JAC15周年全国シンポジウムプログラム

「北京+15」と地域の活性化

日時: 2010年7月31日(土)〜8月1日(日)
場所: 熊本県民交流館パレア(鶴屋デパート東館9階、10階)

○1日目 (12:30開場)

13:00〜13:30 開会式
13:30〜14:30 基調講演「北京+15と日本の男女共同参画」 武川恵子氏(内閣府大臣官房審議官)
14:40〜16:40 パネルディスカッション 「地域の活力と女性力」

パネリスト 

  • 細谷 英二氏(りそなホールディングス会長)
    女性を活用して「りそな」を再建。熊本出身
  • 潮谷 義子氏(長崎国際大学学長・前熊本県知事)
  • 山本 孝二氏(熊本県御船町町長)
    地域の活性化をかかげ 「マニフェスト特別賞受賞」
  • コーディネーター 橋本ヒロ子(北京JAC共同代表)

17:30〜19:30 交流会(鶴屋ホール)

○2日目   

9:30〜11:30 分科会(案)

  • 1. 地域の活性化と女性の「労働・経済力」
  • 2. 地域の活性化と女性の「政治参画」
  • 3. 地域の活性化と「農山漁村女性」
  • 4. 「子育て」と地域力
  • 5. 「高齢女性」と地域力
  • 6. 地域の活性化と「合併・政令市」

11:40−12:20 全体会 

閉会

詳細

インフォメーションのダウンロード [1] .. [2]